ストレス一般余談

「アリガタメイワク」に振り回されない(2018.10.30)

いきなりですがココ最近でパッと思いつくだけでも…

  • 女子駅伝で故障した選手が中継所まで両膝で這いつくばってタスキを渡した

  • シリアで拘束されたジャーナリストが解放された

などのニュースを挙げたくなりますが、どちらにも「賛・否」の声が多かったらしいですね。

(ネタ的にちょっと遅れてるかも…笑)

 

 

例えば・・・

(賛)「ケガをしても次の選手にタスキをつなぎたい気持ちはとても立派」

(否)「将来の事を考えてその場で中断すべきでしょ」

(賛)「あの環境から無事に生還できてよかった」

(否)「危険な目に遭うのもすべては自己責任でしょ」

みたいな感じ?

 

おそらく、テレビやネットのニュースで映像や記事を見てからの批判の声なのでしょうが、

同じものを「見た+聴いた」結果(解釈)というのは、

個人(の経験値や生活環境)によってさまざまである事は明確です。

(この投稿についても、二次的ではありますがわたし個人の批判には間違いないですね笑)

なので賛否関わらず意見が多く出てくるのは良いことだと思います。

※見てるだけよりストレスは軽減するかも?(笑)

 

但し、この多くの意見の中に果たして「正解」はあるのでしょうか??

正解と言っても、ニュースの当事者しか分からない事ですが。

また、記事を書いた記者?ライター?側の意図なのか、

最初から否定的な意見を求めた(煽った)テイで書かれてることもありません?

しかもテレビのワイドショーなどでは

あえて(否)にインパクトを持たせる番組も?!

 

ココからはあくまでもわたし目線ですが・・・

 

走ってる途中で身体の異常で走れなくなったんだし、

その按配は本人だけが知るわけですから、

ご本人の考えに任せるか、

指導者が居る競技なのでその人に判断を仰ぐか、

の結果で今回のニュースになったのなら、

他人がワイのワイの言う必要も無いかと。

 

そもそも「自己責任」って、

本人が言うか、何かを無理に実行したい人が申告してきた時に、

責任は持てないという理由で相手に使うか、

間違っても結果に対して他人が使う言葉ではないかと思いますので

そのワードで議論するだけ意味がないと思います。

以上

 

という感じで、しだいに関心が薄れていきます☺

 

コメントする人の中には意図的に「揉める」目的だったり、

それに対抗する返信などもありますので、

まさか?その中で意見しようとも思いません😁

 

昨今、主張や意見をしやすい環境になるのは「有難い」ことですが、

それは使い方によっては「迷惑」を撒き散らすモノに成り下がってしまいますし、

それを見て愉しんでるヒトがいることも事実なので、、

アリガタメイワク

な話しですね。。😆

そんなことに振り回されないことが、

心地よく生きるコツ

でもあるのです🍀