ストレス一般人間関係思考回路悩み捉え方考え方

誰の「普通」?(2019.8.23)

揉め事や議論の中で必ずと言っていいほど耳にする

「普通は○○○だよね」

が、私はとても苦手です😅

 

と言っても自分が発してないとは言いきれないので即否定はしませんが(笑)

 

仕事上の会話(議論)ではある意味仕方ないシーンもあるかもですね。

 

しかしプライベート(特に身近な人が相手の場合)では

「どういう意味での普通?」

と思考回路のスイッチがONになってしまいます。

※別に共感も反感も関係なくどちらのケースでも。

 

基本的に「普通」って

自分の経験と他者からの意見や情報をごちゃ混ぜにした“許容範囲プラスアルファ

だと思うので、

もし内容に反感が生じた場合は

「この人とはこの部分については範囲が違うんだな」

共感しても

「分かる!けど分からない人もいるよ?」

と、まずはココロの中で思うようにしています。

 

仕方ないですよね~

同じような生活や経験したわけじゃないから😜

 

と思えるのもある程度歳をとってからのことで、

若いころは彼女や奥さんとのケンカでこの「普通」を発せられるとブチ切れ度が上がることも。。

「あんたの普通はオレの普通じゃない!」...😡

 

(この後は「あんた」って言われたくない!と逆にキレられるのがオチでしたが)😆